しゅがーの(遊戯王)ブログ

遊戯王OCGの情報、カード考察、オススメカードを紹介!

【遊戯王】没案紹介:《ラプテノスの超魔剣》を使ったコントロール!アイディア、募集してます。

 

今回は《ラプテノスの超魔剣》を使ったコンボ案紹介になります。

 

f:id:karakuri-napori:20200302105047j:plain

 

デッキ単位としてはイマイチな仕上がりになってしまったので、デッキの形でなくコンボとしての紹介になります。

 

もしこれを読んで何かいいアイディアがあったら、コッソリ教えてください。

 

 

 

1.まずは《ラプテノスの超魔剣》のテキストをおさらい

f:id:karakuri-napori:20200302105047j:plain

【装備魔法】

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:装備モンスターの表示形式によって以下の効果を適用する。
●攻撃表示:装備モンスターは相手の効果の対象にならない。
●守備表示:装備モンスターは戦闘では破壊されない。
②:自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。装備モンスターの表示形式を変更し、モンスター1体を召喚する。

 

ストラクチャ―デッキR-ウォリアーズ・ストライク-で登場した(おそらく)デュアル強化を意識した装備魔法カード。

 

表示形式に応じて2種類の耐性を得つつ、自分・相手のバトルフェイズ開始時に表示形式を変更してモンスター1体を召喚(これによって耐性を切り替える)というユニークな効果デザインをしています。

 

ではこのカードで何をしたかったのか、というと……

 

 

2.(ほぼ)無敵の召喚権増加マシーン!

 

使いたかったのは《ヴァイロン・エプシロン》

f:id:karakuri-napori:20200302111025j:plain

星8 光属性【天使族/シンクロ/効果】

ATK 2800 / DEF 1200

光属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードに装備された装備カードは、カードの効果の対象にならない。

また、1ターンに1度、このカードに装備された装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。相手フィールド上のモンスター1体を選択して破壊する。

 

 後半の劣化《スクラップ・ドラゴン》的な効果はさておき、このカードに装備した装備カードは、カード効果の対象にできなくなります

 

つまりこのカードに《ラプテノスの超魔剣》を付けておくと…

●相手メインフェイズ

《ヴァイロン・エプシロン》《ラプテノスの超魔剣》効果でカード効果対象の耐性

《ラプテノスの超魔剣》  :《ヴァイロン・エプシロン》効果でカード効果対象の耐性

 

●相手バトルフェイズ開始

《ラプテノスの超魔剣》効果で《ヴァイロン・エプシロン》の表示形式を変更…

 

《ヴァイロン・エプシロン》《ラプテノスの超魔剣》効果で戦闘破壊耐性

《ラプテノスの超魔剣》  :《ヴァイロン・エプシロン》効果でカード効果対象の耐性

 

このように、《ヴァイロン・エプシロン》《ラプテノスの超魔剣》が互いに耐性を付与し合うことで、処理するには一手間かける必要の出る「召喚権追加マシーン」として機能させられる、というのが目指していた動きでした。

 

では、なぜボツにしたかというと……

 

 

3.効果を活かせるカードを探そう!

 

《ラプテノスの超魔剣》で召喚して美味しいカードがあまり居なかったのが大きな問題でした。

 

召喚時効果が強いカードはそこそこあるけど、それが「相手ターンに召喚して強いか?」と言うと別の話になり。

 

そもそも《ヴァイロン・エプシロン》に戦闘破壊耐性を付与する関係上《ラプテノスの超魔剣》で召喚するモンスターは、まず間違いなく相手モンスターから戦闘の標的にされるので、ステータスが弱いわけにもいかない。

 

相手ターンに召喚して強くて、戦闘の標的にされても影響がないモンスターなんて、そんなカードが都合よくいるわけが……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、この書き方をしてる時点で居るんですけどね。

 

《妖精伝姫-カグヤ》

f:id:karakuri-napori:20200302112911p:plain

星4 光属性【魔法使い族/効果】

ATK 1850 / DEF 1000

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。

②:1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。相手はそのモンスターの同名カード1枚を自身のデッキ・EXデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる

 

耐性を付与した《ヴァイロン・エプシロン》の横に毎ターン《妖精伝姫-カグヤ》を投げて相手モンスターを自分ターン・相手ターンで合計2体バウンスしてチマチマビートダウン!

 

 

……楽しくなさそうなので、ボツにしました。 

 

 

4.何かに使ってください

 

…というわけで、没案《ヴァイロン・エプシロン》+《ラプテノスの超魔剣》でした。

 

誤解の無いよう書いておくと、《妖精伝姫-カグヤ》自体は(ウザいけど)良いカードですし、(ウザいなぁとは思いつつ)愛用しています。

 

ただ、それはあくまで《妖精伝姫-シラユキ》へのつなぎであったり、光属性の強い下級モンスターというステータス目当てであったりの採用でした。

 

紹介したコンボ案のように《妖精伝姫-カグヤ》の効果を中心に据えて使うとなると、おそらく「壊獣」を毎ターン相手に投げる【壊獣カグヤ】の形になるんですね。

 

それは本当に使っていて楽しいか?と自分で考えた結果としてのボツです。

 

別に「壊獣」だから嫌い、《妖精伝姫-カグヤ》だから嫌い、というわけでは無く、それらを組み合わせた時に「それを使って対戦している自分」を想像したら楽しくなさそうだったのでボツ、ということです。

 

なのでもし、今後のオフ会で楽しそうに「壊獣」《妖精伝姫-カグヤ》を振り回している僕を見かけた際には「しっくりくるものが見つかったんだな…」ということにしておいてください!

 

 

5.終わりに(御礼)

 

2月29日(土)の生放送にご来場いただいた方、ありがとうございました!!!

 

用事で見れなかったよー、という方も、以下の博多どんよくチャンネルさん(@hakata_donyoku)のツイートの通りアーカイブ残ってますので、よろしければ御覧ください。ついでにアーカイブのRT宜しくお願いします(宣伝)。

 

 

普段皆さんが見てる「遊戯王対戦動画」よりかなりユルい感じにはなっていますが、そこは生放送ならではの空気感ということでご容赦ください…!

 

 

また、今回のように「対戦生放送に出て欲しい」「動画の撮影に来てほしい」などお声がけ頂けると嬉しいです!ブログの宣伝に行かせてください!よろしくお願いします!

 

 

それでは、次の記事でお会いしましょう!

 

●ブログ用アカウント

twitter.com

 

 

●個人アカウント(うるさい)

twitter.com