【遊戯王 情報/考察】しゅがーの遊戯王ブログ

遊戯王OCGの情報、カード考察、オススメカードを紹介!

【遊戯王】《黄金郷のコンキスタドール》が〇〇〇〇〇〇〇によって墓地へ行ったら…?

 

当記事にはエイプリルフール要素はありません。

 

 

トーナメントシーン、ファンデッキ問わずに大人気のテーマ「黄金郷」。

 

僕自身も調整中のデッキで使用しているのですが、罠ビート方面以外で《黄金卿エルドリッチ》だけでなく魔法・罠カードまできちんと使おうとすると意外と難しくて苦戦中です。

 

f:id:karakuri-napori:20200401112742j:plain

 

今回は、そんなデッキ調整中に確認した《黄金郷のコンキスタドールなどの罠モンスターにまつわる簡易記事になります。

 

 

 

1.《クリバンデット》によって「黄金郷」罠カードが墓地へ行ったら…?

 

《クリバンデット》

f:id:karakuri-napori:20200401104933p:plain

星3 闇属性【悪魔族/効果】

ATK 1000 / DEF 700

①:このカードが召喚に成功したターンのエンドフェイズにこのカードをリリースして発動できる。自分のデッキの上からカードを5枚めくる。その中から魔法・罠カード1枚を選んで手札に加える事ができる。残りのカードは全て墓地へ送る。

 

《黄金郷のコンキスタドール》《黄金郷のワッケーロ》《黄金郷のガーディアン》の3種の「黄金郷」罠カードは、自分・相手のエンドフェイズに墓地から除外することで「エルドリクシル」魔法・罠カードをセットできる共通効果を持っています。

 

なので当初僕が考えていたのは《クリバンデット》で「黄金郷」と「エルドリクシル」魔法・罠カードを、状況に応じて使い分けよう!という案でした。

 

おそらく問題ないとは思いましたが、念のために事務局へ問い合わせをしました。

 

Q.《クリバンデット》の効果によって、エンドフェイズに墓地へ送られた《黄金郷のワッケーロ》を始めとした「黄金郷」罠カードの②効果を発動することは可能でしょうか。

 

A.そのターン、別の《黄金郷のワッケーロ》の①効果を発動していないのであれば、②効果によって「エルドリクシル」魔法カードをセットすることが可能です。

 

ということで、《クリバンデット》で落ちた「黄金郷」罠カードは、「このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。」の制約さえ守れば問題なく効果を使える、という事でした。

 

ちなみにこれは「エルドリクシル」の中で唯一罠カードである《紅き血染めのエルドリクシルでも同様の回答を頂きました。

 

 

2.ちなみに

 

 

僕のデッキからは《クリバンデット》が抜けました。

 

盤面がら空きでターン返して生き残っていられるほど、現代の遊戯王は甘くなかった……

 

 

僕の代わりに、この要素を上手く使ってくれるプレイヤーが現れることを祈っています。

 

 

3.終わりに

 

前回の《七精の解門》記事、御好評いただきありがとうございます。

 

引き続き、このブログで紹介しても構わないコンボ案を募集していますので、よければTwitterのDMまで!

 

●ブログ用アカウント

twitter.com

 

一発芸過ぎてデッキ組むのは手間!

 

わざわざブログ書くのなんてめんどくせえ!

 

なんでもOKです!お待ちしております!